読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どせいたんさき。

ナスダヨー

aastex v6.1 を linux でコンパイルするとエラーが出る

前提と問題 AAS が提供している AASTeX の version 6.1 でドキュメントをコンパイルしようとすると以下のようなエラーが出た. pdflatex: Not writing to .bib (openout_any = p). ! I can't write on file `.bib'. <to be read again> \relax l.139 \begin{document} (Press E</to>…

virtualenv でテンポラリな Python 解析環境を用意する

目的 レンタルした解析用サーバに計算に必要な Python パッケージを揃えたい.システムインストールすることはできないので pyenv と virtualenv を用いてローカルに解析環境を構築する. 環境構築 pyenv のダウンロードとインストール pyenv と virtualenv …

天体カタログ間で等級を比較する

目的 異なる天体カタログの間で星の明るさを比較したい.より正確には異なるカタログの間での等級の変換式を求めたい. ここでは Tycho-2 カタログと USNO-B1.0 カタログの間での変換を求める.Tycho-2 カタログは Hipparcos 衛星による観測をベースに拡張し…

NASA/ADS のアブストラクトにて自動的に MathJax をロードする

目的 NASA/ADS の Abstract で数式がたまに TeX 記法のままで記述されていることがある.arXiv.org e-Print archive では MathJax が組み込まれているので自動的に TeX-like な表記に変換される.同様の機能が ADS にも欲しい. 解決方法 Greasemonkey を利…

xgterm のフォントや背景・文字色を設定する

目的 xgterm をデフォルトの設定で使うとだいぶ文字が小さいので設定したい. 解決方法 alias を設定する.iraf-2.16.1 であれば以下のように設定すればよい*1. IRAF の起動画面がこちら.フォントが読みやすいかはともかく文字が大きくなった. *1:フォン…

zero padding の量をまちがった fits を食わせると SFITSIO が死ぬ

問題 すばる望遠鏡 COMICS で取得した昔の fits ファイルをそのまま SFITSIO で読み込もうとすると fits_hdu::header_load(): [ERROR] unsupported FITS type fits_hdu::header_load(): [ERROR] this->header_load(tmp_header) failed.というエラーが出て死…

SIMBAD の API を使って天体の名前を変換する

目的 天体は慣用名やカタログ ID などことなる identifier を持つことがある.論文によって慣用名を優先したり,カタログ ID を優先したりする場合がある. 慣用名 PNG ID NGC 7027 PN G084.9-03.4 Cat's Eye Nebula PN G096.4+29.9 Eskimo Nebula PN G197.8…

matplotlib が UnicodeDecodeError を吐いて死ぬ問題について

問題 とあるソフトウェアで使用するため Ubuntu 12.04 にて python2.7.3, matplotlib 1.3 をリポジトリからインストール.さっそく使用したところ以下のエラーを吐いて死んだ. UnicodeDecodeError: 'ascii' codec can't decode byte 0xc6 in position 0: or…

sed を用いて iraf の phot の結果を 1 行に整形したい

目的 iraf の phot タスクで測光をした結果は以下のようなフォーマットで出力される. #N IMAGE XINIT YINIT ID COORDS LID \ #U imagename pixels pixels ## filename ## \ #F %-23s %-10.3f %-10.3f %-6d %-23s %-6d # #N XCENTER YCENTER XSHIFT YSHIFT X…

iraf (64bit) でファイル操作をしようとすると ERROR: segmentation violation が出る件

問題 NOAO/IRAF V2.16 を Ubuntu 12.04 (64bit) にインストールして使っている.ecl シェルからファイル操作を試みると毎回 ERROR: segmentation violation がでて操作できない.例えば imdelete といったコマンドが動かなかったり imarith でファイルを上書…

idlastro で fits のヘッダー情報を部分的にコピーする

目的 IDL でとある fits ヘッダーから別の fits ヘッダーにキー KEYWORD で指定される情報をコピーしたい.

SLLIB-1.4.0, SFITSIO-1.4.0 の導入でハマった件

症状 コンパイルでは問題なかった.ダウンロードしてきた tar.gz ファイルを展開.Makefile の CFLAGS に -m64 を設定して make && make install64 すれば SLLIB も SFITSIO もインストールはできた.問題が起こったのは実際に自分のプログラムで使おうとし…

Zotero でエクスポートした bib ファイルと apj.bst の相性が悪いらしい

問題 論文管理ソフトウェアとして http://www.zotero.org/:Zotero を使用している.NASA/ADS のデータベースから取得したした文献データを BibTeX 用のファイルにエクスポート.この bib ファイルと NASA/ADS からダウンロードしてきた apj.bst ファイルを使…

SLLIB-1.4.0, SFITSIO-1.4.0 がリリースされたらしい件

JAXA 宇宙科学研究所の山内さんが開発している SLLIB, SFITSIO の新しいバージョンがリリースされたらしい. 今回のは SIMD を使った高速化と,IDL 風の要素指定ができる API が目玉です. /* 切り出してコピー */ array1 = array0.sectionf("0:99, *"); /* …

Ubuntu 12.10 に ds9, xpa, iraf をインストールする

研究で使うソフトウェアのインストール.

Xubuntu 12.04 に SLI ライブラリ(SLLIB, SFITSIO)をインストール

SLI ライブラリとは 開発者である山内さんのページから引用. JAXA・宇宙科学研究所の「あかり」プロジェクトで生まれた, C言語における日常的プログラミングを真に効率化するライブラリ混沌とした「C言語 + C++環境」, APIの呼出し手順大杉な「CFITSIO」に…

すばる望遠鏡プロポーザル提出用の TeX テンプレートをダウンロードする

ダウンロードのしかた ProMS 2.0 の ログインページ > FAQ に記載してあるリンクからダウンロードページに飛べる. 直接飛びたい方はこちら*1 https://proms.naoj.hawaii.edu/proms2/templates.html *1:ただし最新版を使ったからといってテンプレートに記載…

Xubuntu 10.04 64bit で xgterm が起動しなかった問題

xgterm を起動しようとするとエラーが出る ./xgterm: error while loading shared libraries: libXmu.so.6: wrong ELF class: ELFCLASS64最初は libXmu.so.6 がないと言ってきたので LD_LIBRARY_PATH で指定してあげたら今度はこういったエラーになった. go…

Firefox の Scrapbook で学会予稿をローカルに保存する

Firefox の拡張機能 Scrapbook を使う 「予稿集を持ち歩くのはめんどくさい」「でもネット環境は保証されていない」という場合のために Web で公開されている予稿集を Firefox の拡張機能 Scrapbook をつかってまるまるローカルに保存する.上記スクリーンシ…

"037 213" が gzip ファイルの目印らしい

NASA の PAH database からとある分子の赤外線スペクトルデータをテキスト形式でダウンロード.拡張子が .txt.gz だったので gunzip して中身を確認ようとしたらバイナリファイルだと警告されてしまう…….

IDL コマンドメモ

IDL のコマンドで最近使ったものをメモ.

idlastro, extast.pro でのエラー報告とその対処

idlastro のプロシージャ extast を実行したら以下のようなエラーが出た. % Attempt to subscript CTYPE with <INT ( 1)> is out of range. % Execution halted at: $MAIN$ 解決法 調べたら remchar あたりでエラー(バージョンアップで関数の挙動が変わった?)があっ</int>…

IDL起動スクリプト(idl_startup)

環境構築の時とかつい忘れがちなのでメモ.

clipping-mean についてもやもや

clipping-mean についていろいろと考えたことをもやもやと書き記しておく.

IDL 講習会(中級編)のメモ

先日参加した国立天文台の IDL 講習会(中級編)で作成したスクリプトなどをメモ.実習中にばばっと作成したものなのでコメントがひどかったり無駄があったりするかもしれない.改善点など教えていただけると助かります.

COMICS 観測用設定/スクリプト

COMICS 観測をスムーズに進めるための設定メモ. おしながき ana, ana2 への ssh ログインのしかた もろもろの設定ファイル(暫定版) xfc で表示する画像を最新版に更新するスクリプト

今日のAPOD

APOD: 2011 August 22 - TrES 2b: Dark Planet via kwout どうしてこの惑星はこんなにも黒いのだろうか?惑星 TrES-2b は光を 1 パーセントも反射しない.そのため,この惑星はこれまで知られているどんな惑星・衛星よりも,さらには石炭よりも黒い姿をして…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 21 - The Fairy of Eagle Nebula via kwout わし星雲 (Eagle Nebula) に見られるダストによる彫刻は現在も蒸発し続けている.強力な星の光によって低温物質による塊が削りとられることによって,この彫刻のような柱は神話に搭乗す獣るたち…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 20 - Stereo Vesta via kwout 赤青眼鏡を持ちだしてベスタ (4 Vesta) の前に掲げてみよう.ベスタの世界は直径 500 キロメートルであり,火星軌道と木星軌道の間に存在する小惑星帯のなかに存在している.このアナグリフは 7 月の 24 日,…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 19 - Herschel's Cocoon via kwout 天高く飛ぶはくちょう座 (Cygnus) をさまよっている星間雲を赤外線によって捉えたこの目を見張るような光景には,コクーン星雲 (Cocoon Nebula) によって瞳が描かれている.これは IC 5146 としても知ら…

Gemini のツールを使って MIR の標準星リストを取得するスクリプト

いちいちウェブページのフォームに入力するのが面倒に思えたので作成.

今日のAPOD

APOD: 2011 August 18 - A Sun Pillar Over Ontario via kwout 地平線の上に見えているあれは何だろうか?いやいや,宇宙人の UFO が地球人と戦いを繰り広げているわけではない.これは太陽柱 (sun pillar) と呼ばれるものだ. 6 月の初旬にカナダのオンタリ…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 17 - Perseid Below via kwout 地球の住人たちは月明かりに照らされた夜空を見上げながら今年のペルセウス座流星群 (Perseid meteor shower) を見たことだろう.しかし,宇宙飛行士ロン・ガラン (Ron Garan) によって撮られたこの素晴らし…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 16 - Shapley 1: An Annular Planetary Nebula via kwout 星が核燃料を使い果たしてしまったときにはいったい何が起こるのだろうか.私たちの太陽ていどの質量を持つ星であれば,中心部は白色矮星へと収縮しながら外層の大気を吹き飛ばし…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 15 - Rover Arrives at Endeavour Crater on Mars via kwout エンデバー・クレータ (Endeavour crater) 周辺,及び内部に存在する現在の地表を調べることで,私たちは古代の火星についてどのようなことを知ることができるのだろうか. NAS…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 14 - Tornado and Rainbow Over Kansas via kwout ここは竜巻さえ無かったら,大変のどかな光景が広がっていたはずの場所である. 2004 年カンザス州 (Kansas) において,熱狂的な嵐ハンターであるエリック・グエン (Eric Nguyen) は生ま…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 13 - Castle and Meteor by Moonlight via kwout 8 月がやってくるたび,周期的に訪れるスイフト・タットル彗星 (comet Swift-Tuttle) の軌道に沿って残されたダストの中に地球は突入する.そして,空を見上げた者たちはペルセウス座流星…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 12 - NGC 7331 and Beyond via kwout 雄大で美しい渦巻銀河 NGC 7331 は天の川銀河 (Milky Way) によく似ていると度々うたわれている.北天のペガスス座 (Pegasus) の領域,およそ 5,000 万光年の距離に存在している NGC 7331 は初期には…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 11 - The Snows of Paranal via kwout 夜明けを迎えつつある雪山と星空を捉えたこの風景写真は先週撮影されたものであり,ここには大変めずらしい光景が写しだされている.この写真では標高 2,600 メートルのセロ・パラナル山 (Cerro Para…

NON-root IRAF installation on Linux

試してみたらとりあえず動いた.

今日のAPOD

APOD: 2011 August 10 - The Summer Triangle Over Catalonia via kwout さて,夏の大三角形 (Summer Triangle) を見つけられるだろうか?北半球のこの時期ならば,この有名な星の三角形を見つけることはそう難しいことではない.日が沈んだあとの空を見上げ…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 9 - Juno Rockets Toward Jupiter via kwout 次の標的は木星である.先週は人類の歴史の中でも数少ない出来事が起こった.人類が地球を完全に離れ,二度と戻ってこれないような高速で物体を打ち上げたのである.まあ,大まかに言うと ― 実…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 8 - Seasonal Dark Streaks on Mars via kwout 火星 (Mars) に現れたこの黒い筋はどうやって作られたのだろうか.有力な仮説は水の流れによるというものである ― ただしその水は急速に蒸発してしまっている.画面中央付近に焦げ茶色で見え…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 7 - MyCn18: An Hourglass Planetary Nebula via kwout 砂時計のような形をしたこの惑星状星雲 (planetary nebula) の中心星にとって,時を告げる砂はすべて流れ落ちてしまったようである.核燃料を燃やし尽くしたときに訪れる太陽のよう…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 6 - Comet Garradd and Messier 15 via kwout この合成天体写真は 8 月の 2 日に撮影されたもので,ここにはガラード彗星 (Comet Garradd; C/2009 P1) と球状星団 M15 が同じ視野に収められている.この光景は 18 世紀に大変活躍した彗星…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 5 - A Summer Night's Dream via kwout デジタルカメラを三脚に固定して長時間露光を始めてみよう.君も星の軌跡を撮影することができる.地球が地軸の周りを自転することによって星がなぞる同心円の円弧は,時として見慣れた風景を夢のよ…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 4 - A Dusty Iris Nebula via kwout 星間ダストと星間ガスによってつくられたこの星雲は,星が多く存在するケフェウス座 (Cepheus) の方角 1,300 後年の距離に花咲いている.アイリス星雲 (Iris Nebula) とも呼ばれるこの星雲はカタログ的…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 3 - The Leo Triplet Galaxies from VST via kwout この有名な銀河の集団はしし座の三つ子 (Leo Triplet) として親しまれている.一つの視野に 3 つの立派な銀河が集まっている.これらの銀河はそこそこの望遠鏡で撮影されたとしても大衆…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 2 - Asteroid Vesta Full Frame via kwout どうして小惑星ベスタ (Vesta) の北半球は南半球よりも多くのクレータを抱えているのだろうか?この予期せぬ不可思議な現象はつい数週間前,探査機ドーン (Dawn) が火星と木星の間に存在する小惑…

今日のAPOD

APOD: 2011 August 1 - Shuttle Reentry Streak from Orbit via kwout この奇妙な明るい軌跡は一体何だろうか?これは軌道上からスペースシャトルを撮影した最後の 1 枚である.一週間半前,国際宇宙ステーション (International Space Station) からの出港…