どせいたんさき。

ナスダヨー

まちがえてrmってしまったときのために

先日,研究室で重要なファイルを誤って消してしまい口から魂が抜けかけた先輩の姿を目撃したのでそうならないように対策.

エイリアス-i オプションを設定しておくのもいいけどなれてきたときに y 連打して結局同じことになりそう.

そんなわけで,日経 LinuxLinux Q & A にあった『大事なファイルをうっかり消去してしまいました。すぐ気が付いたのですが,何とか復活させることはできないでしょうか。』という記事を参考に /usr/local/binaltrm というスクリプトを作成.ゴミ箱フォルダに飛ばされるように設定する. .bashrcエイリアスを張って完了.

#!/bin/sh
TRASH=_PREASE_INPUT_YOUR_TRASH_DIR_
if [ ! -d $TRASH ]
then
	mkdir -p $TRASH
fi
for i
do
	mv $i $TRASH/$i.`date +'%Y%m%d%H%M'`
done