どせいたんさき。

ナスダヨー

今日のAPOD


この時期の夜空には一体どんなものが見えるだろうか?今月の始めスイスのヌーシャテル (Neuchâtel) で撮影された大地,雲,そして空のコンビネーションを捉えた美しい画像はその答えを示してくれる.全景では半円型に切り取られたクリュ・デュ・ヴァン (Creux du Van) の崖が雪に覆われている.また遠くには樹木や街明かりに照らされた雲も見ることができる.真夜中の夜空にはアンドロメダ銀河 (Andromeda; M31),さんかく座銀河 (Triangulum; M33) ,長いアーチを描く天の川銀河の帯も含め様々な銀河を見ることができる.夜空には星団も存在している.NGC 752 や M34,M35,M41,二重星団 (double) ,プレセペ星団 (Beehive; M44) がそうである.星雲も同様だ.オリオン大星雲 (Orion; M42) や NGC 7822,IC 1396,バラ星雲 (Rosette) に勾玉星雲 (Flaming Star),カリフォルニア星雲にハート星雲 (Heart) と魂星雲 (Soul) のペア,パックマン星雲 (Packman) を見ることができる.マウスカーソルを画像の上に乗せるとすべての天体についてのラベルを表示させることが出来る.だがこのパノラマ写真にはもっとたくさんの不思議な天体たちが捉えられている.この画像には他にどんな星雲が写されているか発見できるかな?

  • What's visible in the night sky during this time of year? To help illustrate the answer, a beautiful land, cloud, and skyscape was captured earlier this month over Neuchâtel, Switzerland. Visible in the foreground were the snow covered cliffs of the amphitheater shaped Creux du Van, as well as distant trees, and town-lit clouds. Visible in the night sky (at midnight) were galaxies including the long arch of the central band of our Milky Way Galaxy, the Andromeda galaxy (M31), and the Triangulum galaxy (M33). Star clusters visible included NGC 752, M34, M35, M41, the double cluster, and the Beehive (M44). Nebulas visible included the Orion Nebula (M42), NGC 7822, IC 1396, the Rosette Nebula, the Flaming Star Nebula, the California Nebula, the Heart and Soul Nebulas, and the Pacman Nebula. Rolling your cursor over the above image will bring up labels for all of these. But the above wide angle sky image captured even more sky wonders. What other nebulas can you find in the above image?

(画像はリンク先を参照)