どせいたんさき。

ナスダヨー

今日のAPOD


土星のリングはどれくらい薄いのだろう?様々な角度からリングの輝度を測定した結果から,リングの厚みはおよそ 1 キロメートル程度であることが知られている.つまり,相対的な比率で言えばカミソリの刃よりもはるかに薄いことになる.リングに沿った平面から撮られた画像上では,この薄さは目を奪うような光景を見せることがある.土星の周りを周回している宇宙探査機カッシーニ (Cassini) がつい先日リングの薄さが極めてよくわかる一枚の画像を撮影した.上記の画像は 1 月の中頃に赤外線偏光を用いて撮影された.衛星タイタン (Titan) が薄いリングの上に佇んでおり,リングが土星の上に落とす黒い影は太陽がリング面よりも画像上方に存在していることを教えてくれる.注意深く画像を見れば,右端の部分により小さな衛星であるエンケラドス (Enceladus) を見つけることができるだろう.カッシーニは,人類にとって初めての土星周回型衛星であり,現在のところ 2017 年までの運用計画がすでに決定されている.

  • How thin are the rings of Saturn? Brightness measurements from different angles have shown Saturn's rings to be about one kilometer thick, making them many times thinner, in relative proportion, than a razor blade. This thinness sometimes appears in dramatic fashion during an image taken nearly along the ring plane. The robot Cassini spacecraft now orbiting Saturn has now captured another shot that dramatically highlights the ring's thinness. The above image was taken in mid January in infrared and polarized light. Titan looms just over the thin rings, while dark ring shadows on Saturn show the Sun to be above the ring plane. Close inspection of the image will show the smaller moon Enceladus on the far right. Cassini, humanity's first mission to orbit Saturn, currently has operations planned until 2017.

(画像はリンク先を参照)