どせいたんさき。

ナスダヨー

今日のAPOD


このビデオにはどんな光景が描かれているだろうか.この映像は BBC のテレビ番組『ワンダーズ・オブ・ジ・ユニバース (Wonders of the Univers)』にて放送するために Burrell Durrant Hifle Design (BDH) によて作成されたものである.ただし,このバージョンではテロップが外されている.とはいえ,容易に判別できる天体もいくつか登場している.たとえば,動画の 2:22 に登場するハッブル望遠鏡 (Hubble) によって捉えられたりゅうこつ座星雲 (Carina Nebula), 7:45 に登場するかに星雲 (Crab Nebula),そして 8:16 に登場するキャッツ・アイ星雲 (Cat's Eye Nebula) である.動画の 4:00 には画面はうずまき銀河から大きく遠ざかり, 5:00 まで息を飲むようなうずまき銀河の光景を映し出す. 9:00 にはパルサー (pulsar) と超新星 (supernova) が登場する.実に素晴らしい光景である. 14:30 にパルサー降着円盤 (accretion disk) を持つ連星系が登場する.その後は,コンピュータよって作成されたアニメーションが,まだ見ぬ星.惑星を,そしてガスが流れこんでいくさまを描き出す.さて,たとえば, 13:00 に描かれているものはなんだろうか?ぜひとも APOD のディスカッションページにアクセスして手引きとなる解説を作成してほしい.

  • What visual effects are depicted in this video? The effects were created by BDH for the BBC television show Wonders of the Universe, but are unlabeled in this version. Even so, some stills in the video are easily identified, such as the Hubble image of the Carina Nebula that occurs at about 2:22, the Crab Nebula at about 7:45, and the Cat's Eye Nebula that occurs at about 8:16. A pan away from a spiral galaxy occurs at about 4:00, and breathtaking vistas of the spiral occur until past 5:00. Pulsars and supernovas seem to take over at about 9:00 and are truly spectacular. Binary star systems containing a pulsar and an accretion disk occur beginning at about 14:30. Past that, the entire computer animated video seems to sparkle with unknown stars, unknown planets, and sequences where unknown gas is flowing toward unknown places. What, for example, is being depicted at 13:00? Please help create a companion explanation for the video by contributing to APOD's discussion page.

(動画はリンク先を参照)