どせいたんさき。

ナスダヨー

今日のAPOD


今月は肉眼で確認できる 5 つの惑星のうち 4 つが明け方の東の空に集結している.アルゼンチン,ブエノス・アイレス (Buenos Aires) 近くの浜辺から 5 月 5 日の日の出直前に天体たち集まっている様子を観測したものがこの画像である.写真の上端付近から見ていこう.最も明るい輝点は金星 (Venus) である.金星のすぐ右下には水星 (Mercury) が位置しており,その下側,画像の中心付近には木星 (Jupiter) が明るく輝いている.木星の下にはかすかではあるが,薄い雲の層と暖かなトワイライトの向こう側に輝こうとしている火星 (Mars) を確認できる.ぜひ自分の目で確かめて欲しい.日が進むとともにこの興味深い惑星たちの配置は変化していく.火星と木星はより高く昇り,対して金星と水星はさまようようにして昇り来る太陽に近づいていく.

  • This month, four of the five naked-eye planets gather along the eastern horizon near dawn. The celestial grouping is seen here just before sunrise on May 5, from a beach near Buenos Aires, Argentina. Starting near the top of the frame, the brightest beacon is Venus. Mercury is below and right of Venus and brilliant Jupiter is lower still, near image center. Below Jupiter, Mars is relatively faint and struggles the most to shine through a thin cloud bank and the warming twilight glow. Watch, and as the month progresses the tantalizing configuration will change, with Mars and Jupiter moving higher while Venus and Mercury wander through the sky closer to the rising sun.

(画像はリンク先を参照)