どせいたんさき。

ナスダヨー

今日のAPOD

眠れる森の美女 (Sleeping Beauty)”と名付けられたこの銀河はパッと見は穏やかに見えるかもしれないが,実のところ激しく揺れ動いている.予想をはるかに超えてねじれており,なんとこの華々しい渦巻銀河の外側に存在するガスは,銀河に属する全ての星たちに対して逆方向に回転していることが最近の観測から明らかになった.内側と外側のガスがぶつかり合うことによって,熱く青い星々やピンク色をした輝線星雲 (emission nebula) をいくつも作り出している.上記の画像ハッブル宇宙望遠鏡 (Hubble Space Telescope) によって 2001 年に撮影され 2004 年に公開されたものである. M64 あるいは NGC 4826 と名付けられたこの銀河の内側の運動は大変魅力的で,小さい銀河と大きな銀河が衝突した結果生み出されたものだと考えられている.ぶつかり合った影響は現在でも尾を引いている.

  • The Sleeping Beauty galaxy may appear peaceful at first sight but it is actually tossing and turning. In an unexpected twist, recent observations have shown that the gas in the outer regions of this photogenic spiral is rotating in the opposite direction from all of the stars! Collisions between gas in the inner and outer regions are creating many hot blue stars and pink emission nebula. The above image was taken by the Hubble Space Telescope in 2001 and released in 2004. The fascinating internal motions of M64, also cataloged as NGC 4826, are thought to be the result of a collision between a small galaxy and a large galaxy where the resultant mix has not yet settled down.

(画像はリンク先を参照)