どせいたんさき。

ナスダヨー

今日のAPOD

宇宙飛行士たちは何をしているのか.スペースシャトルからの積荷を ― 最後のミッションとして ―運び出しているところだ.先週,スペースシャトル・アトランティス号 (Atlantis) は国際宇宙ステーション (International Space Station; ISS) にドッキングした.その後,宇宙飛行士のマイク・フォッサム (Mike Fossum) はアトランティスの貨物室から宇宙ステーションのロボットアーム.デクスター (DEXTRE) によって使用されているプラットホームまで長い宇宙遊泳をおこない,自動給油ミッション (Robotics Refueling Mission; RRM) に必要な荷物を運搬した.地球上であれば RMM の入った箱は人間 3 人分程の重さがありとても運べたものではない.画像の左端に写されているのはデクスターであり,間違った方向に進んでしまった場合アトランティスの方向へ押し返すため待機している.宇宙飛行士の背後に見えるのは宇宙ステーションのきぼう実験棟 (Kibo Experimental Modlue) である.皆が待ちこがれるスペースシャトルの最後の帰還は現在のところ 7 月 21 日木曜日のアメリカ東部夏時間 (EDT) 5:56 に予定されている.

  • What's that astronaut doing? Unloading a space shuttle -- for the last time. After the space shuttle Atlantis docked with the International Space Station (ISS) last week, astronaut Mike Fossum underwent a long spacewalk that included carrying a Robotics Refueling Mission (RRM) payload from Atlantis' cargo bay to a platform used by the space station's famous robot DEXTRE. On Earth, the RRM box would have the weight of about three people and be much more difficult to carry. Pictured above on the far left, DEXTRE prepares to help move a failed space pump back to Atlantis. Visible behind the astronaut is the space station's Kibo Experimental Module. The much awaited final shuttle return flight is currently scheduled for 5:56 am EDT Thursday, July 21.

(画像はリンク先を参照)