読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どせいたんさき。

ナスダヨー

Gemini のツールを使って MIR の標準星リストを取得するスクリプト

いちいちウェブページのフォームに入力するのが面倒に思えたので作成.

#!/bin/bash -f

uri_encode() {
    echo $1 | sed 's/\+/%2B/' |\
              sed 's/ /%3A/'  |\
              sed 's/:/%3A/'
    return 1
}


coord_ra=`uri_encode "${1:?}" `
coord_dec=`uri_encode "${2:?}" `
obstime=`uri_encode "${3:-3}" `
base='www.gemini.edu/cgi-bin/sciops/instruments/michelle'
QueryURL="http://$base/standard.pl?RA=${coord_ra}&DEC=${coord_dec}&time=${obstime}"

wget -O - $QueryURL -q |\
  sed '/pre>/d'
echo ""

適当なファイル名で保存して実行権限を与えればおk.引数は以下の通り.実行すると「近くにある標準星」,「少し早く上がってくる標準星」,「少し遅れて上がってくる標準星」が 10 個ずつ近い順にリストされる.どうやら V バンドの等級と IRAS 12um の等級もついてくるみたい.大変丁寧なことにガイドスターも.

get_mir_std RA DEC [obstime]
# RA     : Right Ascension [hh:mm:ss.s]
# Dec    : Declination [dd:mm:ss.s]
# obstime: total observing time [hour]