どせいたんさき。

ナスダヨー

COMICS 観測用設定/スクリプト

COMICS 観測をスムーズに進めるための設定メモ.

おしながき

  1. ana, ana2 への ssh ログインのしかた
  2. もろもろの設定ファイル(暫定版)
  3. xfc で表示する画像を最新版に更新するスクリプト

ana, ana2 への ssh ログインのしかた

PI に渡されるユーザアカウントとパスワードを用いて ana, ana2 にログインする.山頂の有線 LAN であれば ssh でログインできるはず.例えばアカウントが u12345 で ana にログインしたい場合は

ssh -X u12345@ana.sum.subaru.nao.ac.jp

もろもろの設定ファイル(暫定版)

q_series や xfc を使うためにはパスを設定しなければならない.それ以外にもスムーズにコマンドを送るために設定ファイルを作っておく.

.bashrc
## ~/.bashrc

PS1='[\[\033[01;32m\]\u\[\033[01;33m\]@\h \W\[\033[00m\] ]$ '

export PAGER='less'

alias emacs='emacs -nw'
alias ls='ls'
alias rm='rm -i'
alias mv='mv'
alias cp='cp'
alias la='ls -A'
alias xfc='/home/comics01/xfc_3.15/xfc'

export PATH="${PATH}:/home/comics01/rbin.031"
export PATH="${PATH}:/home/comics01/rbin.021s/"
.inputrc
# ignore case in completion
set completion-ignore-case on

# set history-search
"\C-p": history-search-backward
"\C-n": history-search-forward
.emacs
(set-language-environment "English")
(set-terminal-coding-system 'utf-8)
(set-keyboard-coding-system 'utf-8)
(set-buffer-file-coding-system 'utf-8-unix)
(setq default-buffer-file-coding-system 'utf-8)
(prefer-coding-system 'utf-8)
(set-default-coding-systems 'utf-8)
(setq file-name-coding-system 'utf-8)

(global-font-lock-mode t)
(setq font-lock-support-mode 'jit-lock-mode)
(setq font-lock-maximum-decoration t)
(global-set-key "\C-h" 'delete-backward-char)

;; startup message off
(setq inhibit-startup-message t)
(setq initial-scratch-message nil)

;; disable backups
(setq make-backup-files nil)

;;; C-k as line delete
(setq kill-whole-line t) 

xfc で表示する画像を最新版に更新するスクリプト

山頂では xfc というプログラムで取得した最新の画像を表示できる.ただし, xfc を起動したディレクトリに作成される LATEST_I, LATEST_S というファイルに最新の画像へのパスを記述しなければならない.毎回 echo するのは面倒なので自動的に書き換えてくれるスクリプトを突貫工事で作成. LATEST_I, LATEST_S があるディレクトリで bash ./xfc_latest & と実行すれば 1 秒おきにデータディレクトリをチェックして最新の画像へのパスを LATEST_I, LATEST_S に書きこんでくれる.

#!/bin/bash
### Note that this script is made for the proposal ID: o12345 ###

while [ "1" ]
do
    mv .xfc_latest_img .xfc_last_img
    mv .xfc_latest_spc .xfc_last_spc
    ls /data/o12345/COMQ*[13579].fits | tail -1 > .xfc_latest_img
    ls /data/o12345/COMQ*[02468].fits | tail -1 > .xfc_latest_spc
    diff .xfc_last_img .xfc_latest_img >/dev/null
    if [ $? = '1' ]; then
        cat .xfc_latest_img > ./LATEST_I
    fi
    diff .xfc_last_spc .xfc_latest_spc >/dev/null
    if [ $? = '1' ]; then
        cat .xfc_latest_spc > ./LATEST_S
    fi
    sleep 1
done
追記

xfc で各軸の cutout や psf 測定をする場合には q_series へのパスを貼ってあげる必要があるので,

ln -s /home/comics01/rbin.031/ ./rbin

として xfc を実行したディレクトリから rbin/q_hoge が見えるようにしなければならない.