どせいたんさき。

ナスダヨー

Nexus 7 (2013) を Android 6.0 Marshmallow (mra58u) にアップデート

目的

Nexus 7 (2013) を Android 6.0 Marshmallow にアップデートしたい.

環境

手順

手元の Nexus7 (2013) は wifi モデルなので Factory Images for Nexus Devices"razor" for Nexus 7 [2013] (Wi-Fi) から適切なイメージをダウンロードする.今回は記事を書いている時点で最新の 6.0.0 (MRA58U) をダウンロードした.

root 化に必要なファイルは以下の 3 つ.

以下のページから最新の SuperSU をダウンロードする.現在の最新版は BETA-SuperSU-v2.52.zip だった. https://download.chainfire.eu/743/SuperSU/index.html

以下のページから TWRP_multirom_flo_20150630.img をダウンロードする.

以下のページから razor-mra58k-boot.zip をダウンロードする.

Nexus 7 は Developer メニューから USB Debugging を有効にしておく.デバイスとの通信には adbfastboot を使用する. Ubuntu 14.04 なら公式のリポジトリからダウンロードできる.*1

sudo apg-get install android-tools-adb android-tools-fastboot

ダウンロードした razor-mra58u-factory-0a88a925.tgz は適当な場所で解凍しておく. razor-mra58k-boot.zip の中には boot.img が入っているので修正版だとわかるような名前で同じフォルダに入れておく.

tar zxvf razor-mra58u-factory-0a88a925.tgz
unzip razor-mra58k-boot.zip # boot.img が出てくる
mv boot.img razor-mra85u/m-boot.img
mv BETA-SuperSU-v2.52.zip razor-mra58u/
mv TWRP_multirom_flo_20150630.img razor-mra58u/
cd razor-mra58u

フォルダの中には image-razor-mra58u.zip という zip ファイルがある.これも解答しておく.

cp image-razor-mra58u.zip tmp.zip
unzip tmp.zip
# boot.img cache.img recovery.img system.img userdata.img android-info.txt

sudo adb start-server でサーバを起動した後 sudo adb restart bootloaderfastboot 画面に遷移する.*2 以下の手順に沿って userdata.img 以外 を順番に flash していく.*3

sudo fastboot flash bootloader bootloader-flo-flo-04.05.img
sudo fastboot reboot-bootloader
# 再起動を待つ
sudo fastboot flash boot m-boot.img        # 修正版を flash する
sudo fastboot flash recovery recovery.img
sudo fastboot flash cache cache.img
sudo fastboot flash system sytem.img       # ここはちょっと時間がかかる
sudo fastboot reboot                       # 再起動して確認

きちんと 6.0 Marshmallow にアップデートされていることを確認したら root 化に移る.再び sudo adb reboot bootloaderfastboot 画面に遷移する.fastbootboot 機能を利用して TWRP recovery を起動する.

sudo fastboot boot TWRP_multirom_flo_20150630.img # 少し時間がかかる

datasystem がマウント可能であることを確認.sdcard/Download に SuperSU を push する.

sudo adb push BETA-SuperSU-v2.52.zip sdcard/Download

あとは TWRP recovery の機能を利用して SuperSU を flash する.

ついでに system/etc/fonts.xml に変更を加えておくと英語環境でも日本語フォントが優先されるようになる.

結果

参考資料

*1:最新版を使いたい場合は別の場所からダウンロードする必要がある.

*2:あるいはボリューム下ボタンを押しながら起動する

*3:もし userdata.img を flash してしまうと個人データが消える.